魚の保存の仕方|刺身||知多半島の伊勢湾・三河湾の朝獲れの魚貝類・鮮魚から干物を直送する魚太郎のブログです。

  • マイページ
  • カートを見る
年中無休 知多本店TEL 0569-82-6188お問い合わせ

2016/11/28刺身

<冷蔵保存>
パックから出した刺身をキッチンペーパーなどで包み、ラップや保存袋に入れてチルド室で保存しましょう。
※血の色の水(ブリット)が刺身から出ているときは、冷蔵保存を避けましょう。

【保存期間】まぐろ:2~3日、白身魚:2日、青魚:当日
<冷凍保存>
パックから出してキッチンペーパーで水気を拭き取り、できるだけ空気を抜いてフリーザーバッグに入れて冷凍庫で保存しましょう。
※味は少し落ちてしまいますが、短冊状態のものなら冷凍保存が可能です。

【保存期間】1週間
ページTOP